進化し続けるかっさ療法 「その一」

刮痧(かっさ)療法スクール

079-258-7735

〒672-8004 兵庫県姫路市継319-25

受付時間 9:00~18:00

進化し続けるかっさ療法 「その一」

スタッフブログ

2018/02/27 進化し続けるかっさ療法 「その一」

刮痧(かっさ)は、中国で「グアシャ」と呼ばれています。

中国医学で伝統的な治療法は「砭」、「針」、「灸」、「薬」の4種類があります。

「刮痧療法」は「砭」にあたり4種類のなかでは一番重要な位置付けとなっているのです。

刮痧は自然療法で健康維持たけじゃなく医療費の削減と薬の副作用を避けることができます。

刮痧療法の歴史は古く2000年前の『黃帝內経』に遡ります。

「黄帝内経」に記録された砭石(へんせき)療法から変化した療法です。

長い間に民間で伝わり実用され、民間の経験から受け継がれたものです。

唐の時代から人々が刮痧で病気の治療をしていました。

伝統の刮痧療法はレンゲやコインを使用して、水や油、酒などを潤滑剤として皮膚表面を繰り返し擦り、赤い斑点を出して、痛みを緩和され、病気を治療する自然療法として人々に愛されてきました。

実習

 

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜
刮痧(かっさ)療法スクール
〒672-8004
兵庫県姫路市継319-25
079-240-7215
受付時間 9:00~18:00
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜

TOP